バイナリーオプション購入のタイミングって?

日本のバイナリーオプションの規制後、ルールが大きく変わり、いつでもエントリーができた時代から、FX会社が決めた時間に合わせる必要ができました。バイナリーオプションの購入タイミングは、FX会社によって回号時間がバラバラなので、いつなのか決めるのに困ります。たとえば、為替が大きく動くと期待する米国の雇用統計の時間を挟んだ2時間のラダーオプションをやりたいと思っても、夏時間は判定時間がちょうどピッタリの時刻、21:30分だったりします。これでは判定に狂いが出そうで、手を出せません。こういうときは、2時間の間に、雇用統計の時間をうまく挟んだ会社を選ばなくてはなりません。また、雇用統計の時間が2時間の最初のほうだと、為替レートが大きく動いても、行ってこいになってレートが元に戻ってしまう事も多いので、後のほうにある回号を選ぶのも大事です。